トップページ > フィンランド観光情報

フィンランド観光情報

フィンランドは、北欧のスカンジナビア半島の一番内側(東側)にあり、実はヨーロッパの中で日本に最も近い国。
別名「森と湖の国」と呼ばれ、国土の8割が森と湖などの自然でいっぱい。
ムーミンやサウナ、サンタクロースの故郷であるサンタクロース村などがよく知られています。
冬には北部でオーロラを見ることが出来るため、観光地としても人気です。

フィンランドの概要

国名:フィンランド(英語ではFinland,フィンランド語ではSuomi)

国旗:白地に青の十字。このサイトのロゴのモチーフにもなっています。

首都:ヘルシンキ

人口:約545万人(2013年のデータ)東京都の人口の半分以下。だいたい北海道全体の人口と同じ。

面積:約338400㎢ 日本の面積とだいたい同じ。

通貨:ユーロ(北欧で唯一!)

公用語:フィンランド語とスウェーデン語(実際にはほとんどフィンランド語)

民族:フィンランド人、スウェーデン人、サーミ人(ジプシーと呼ばれるルーマニアからの移民、アジアや中東からの移民も増加中)

宗教:ルーテル教(プロテスタントの一派)

フィンランド旅行の基本情報

フィンランド国内各都市の観光情報

近日公開…